aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

企業

最近気になるサイト タマチャンショップ

最近、楽天で気になって利用している 「自然の都タマチャンショップ」 サイトの作り方もですが、パッケージデザイン、薀蓄パンフレット、メール便の封筒まで全てが統一されています。 ネーミングが上手い、物撮りが本当に美しい。勉強になります。 出典:タ…

会社の誕生日会ってどう思う?日経ビジネスを読んで

古い記事になってしまいますが、日経ビジネス 2016年01月18日号 No.1824の特集は「2016年こそ 無気力社員0ゼロ計画」でした。 1月18日号の日経ビジネス「無気力社員ゼロ計画 強い現場の100の知恵」では、社員のモチベーションを高めるための100種類のアイデ…

初期経費を押さえられる、気になるサービス

昨年から新しい働き方を模索していますが、今年もインプットを増やしていこうと思っています。それにともない?起業する時に役に立ちそうなツールを取り上げみます。 気になっている無料サービスはこの3つ BASE 昨日のブログでも書きましたが、販売する場っ…

「がっちりマンデー!!」で新しい着眼点

今週のTBS「がっちりマンデー!!」が勉強になりました。 特集は 人気店誕生の裏に「開店のプロ」がいた 番組では厨房機器の中古販売を主としている会社が、顧客のニーズにあわせて事業を展開しているようすが紹介されていました。 個人的にビジネスを始めるな…

理想は「正社員、年収600万円以上、既婚子あり、バックオフィス職」

日経ウーマン電子版に「2016年、女性の働き方と理想像」についての調査結果が掲載されていました。働きウーマンの理想は「正社員、年収600万円以上、既婚子あり、バックオフィス職」とありました。 正直羨ましいけど、自分は別の軸をもって柔軟なキャリアを…

「きゅん♡させゴハン」を、あの人へ。の衝撃

ゼクシィといえば、リクルートの結婚情報冊子。 書店で衝撃的なぶ厚さの情報誌です。私も結婚する時に勢いで買った記憶があります。 ゼクシィ首都圏 2016年 2月号 出版社/メーカー: リクルートホールディングス 発売日: 2015/12/22 メディア: 雑誌 この商品…

次々と誕生するコンセプトホテルが面白い

東京オリンピックが決まり、インバウンド(訪日外国人観光客)の数もどんどん増えてますね。それにともない東京や大阪、京都ではホテルの客室不足も話題になってきました。 ホント、この数年で値段も高くなって、ご褒美女子会にはもう気軽には使えない雰囲気…

電球がスピーカーになると想像以上に新体験だった

週末にカメラを探しに家電量販店にいきました。 その帰りにソニービルのイベントに立ち寄ることにしました。 出典:48th Sony Aquarium - ソニーアクアリウム |ソニービル 毎年、夏に美ら海水族館のイベントを行っています。 なんといっても、8Fのシアター…

衝撃、カメラの売り場が様変わりしていた

この5年くらい、カメラやビデオカメラを持つのを辞めてiPhoneで写真や画像を撮るようになりました。普段の生活ではiPhoneの性能で十分です。 でも、仕事でカメラ機能を使うとiPhoneのバッテリーの減りが早く、不便なので携帯し易い軽いカメラを探して家電量…

養命酒の味わいを疑似体験するイベント。

前回、男性ターゲットのキャンペーンを取り上げてみました。今回は、養命酒の味わいを知らない世代に親しみを持ってもらうキャンペーンです。 <a href="http://aopen-chan.hatenablog.jp/entry/2015/07/31/094510" data-mce-href="http://aopen-chan.…

養命酒が新しい顧客獲得に奮闘中 会社員男性編?

夏バテや冬の冷え性などが辛くなってきたら、よく薬用養命酒にお世話になっています。 薬用養命酒の会社って「養命酒製造株式会社」と商品名が社名になっています。薬用養命酒といえば、祖父母が呑んでいた気がしますが、現在、高齢化社会が進むにつれて、薬…

感謝、両親の生活に根付くゲームたち

今週のお題「ゲーム大好き」で書きたくなったのは60代の両親のこと。 先日、任天堂社長岩田聡さんの急死が報道されてましたが、任天堂こそ、両親の私生活に根付いています。 父は5年前からwiiFitで運動しながら、バランスボードにのって体重を図っています。…

大型書店 リブロ池袋本店が7月20日に閉店

学生の頃、大変お世話になったLIBRO(リブロ)池袋本店。(10数年前の話ですが) 7月20日に閉店が決まり、名残惜しい気持ちを持ちつつ、久しぶりに池袋本店に行ってきました。トークイベントやサイン会なども豊富でまさに旗艦店だった気がします。 学生の頃…

刺激を受けたいなら文房具専門店銀座・伊東屋へ

どーん。銀座のど真ん中にFARMが出現。ここが文房具店の11階だとは驚きです。 6月16日にリニューアルオープンした老舗文房具専門展の銀座・伊東屋。 出典:文房具専門店- 銀座・伊東屋 - より美しく、心地良い空間 混雑が嫌で、どしゃ降り日を狙って昨日…

「島宇宙化」という考え方に納得

ほぅと度々納得させられる面白い本を読みました。 「遠足型消費の時代」なぜ妻はコストコに行きたがるのか? 中川朋子さんと古市憲寿さんの共著です。 2011年3月発行と古いのですが、今のこの消費傾向は続いていると思います。 気になった部分の覚書です。 …

雑誌はここが伸びしろがありそう-海外版

雑誌「DiscoverJapan」をご存知ですか? 毎回様々な特集が組まれるので私は不定期に購入しています。器や旅館の特集に購入する頻度が高いです。 Discover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2015年 07月号 出版社/メーカー: エイ出版社 発売日: 2015/06/05 メ…

スシローCafeが公式サイトで公開されていないのは何故?

「 回転寿司ならスシロー。」 今、全国400店舗達成キャンペーンのCMが流れていますね。 出先で昼ご飯を取り逃し14時頃になると選択できるレストランが極端に少なくなり困りますよね。昼食難民状態を誰もが味わったことがあるはずです。そんなときに心強い…

オンライン学習サイト「schoo」に登録しました

さて、ブログ100回投稿を経て、もっとこれからの働き方を考えようということで、何かをはじめようと思いschoo(スクー)に登録しました。 schooは無料動画のオンライン学習サイトです。 生放送は無料。月額980円で全ての録画授業が受講可能になります。 学部…

東京に来たら伊勢丹新宿店の地下1階と5階はオススメ

百貨店は薀蓄を知り、物を愛でながらゆっくり買える貴重な場所。 新宿、いや東京にきたらオススメしたいのが新宿伊勢丹店本館。 本館地下一階のFoodsと5階のLiving&Artは是非立ち寄ってみてください。 日本中、世界中の旬なものが揃っていて本当に面白いで…

「ライザップ」冊子を貰ってきたら、ジョブズのプレゼンを思い出した。

昨日、スーパーで商品を袋に詰めていたら、カウンターの冊子に目が止まりました。ほらよくユーキャンの冊子がありますよね。 「This is RIZAP」 えーあの香取慎吾がCMしてる。ビフォア・アフターの体型が明らかに違うCMのライザップ!?と、TakeFreeなのにも…

2012年取材時の事業計画本を2015年に読んだのが良かったみたい

何かビジネスのヒントを探そうと思いながら始めたブログだったので 図書館から借りてきた事業本を紹介します。 スイーツをネットショップで売りたいあなたへ: 全国12店のオーナーが明かす、小さなお店で成功するための店づくり・商品・売り方 作者: 籏智優子…

保存版:2015年女性誌のコンセプトを箇条書きにしてみました

GW期間が終わりましたね。世間では今週末までイベントが続きGWと捉えているようです。前回ブログに取り上げた、雑誌フェス・女性誌無料読み放題も5月10日までと終了間近になってきました。↓ <a href="http://aopen-chan.hatenablog.jp/entry/2015/04/30/2…

大塚家具に行ってみたら衝撃的だった。久美子社長に一言いわせて!

大塚家具大好きなaopen_chanですが、何度かブログで取り上げました。↓ <a href="http://aopen-chan.hatenablog.jp/entry/2015/04/20/133851" data-mce-href="http://aopen-chan.hatenablog.jp/entry/2015/04/20/133851">大塚…

男性にオススメ!女性誌の世界へようこそ〜。雑誌フェス開催中 GWは女性誌が読み放題

前回ブログで女性誌の付録はもう必要ないのではと思いながら、付録が継続購読の支障になっているんでは?という仮説を立ててみました。↓ 女性誌の付録ってもういらないんじゃない?ブロガーができない事で差別化しなきゃ。 - aopen_chan’s diaryaopen-chan.h…

感想 社会の問題は、楽しく解決できる。

今回はこれ、「ソーシャルデザインー社会をつくるグッドアイディア集」2012年創刊です。 社会の問題は、楽しく解決できる。 毎日の暮らしも世界の問題も、たったひとつの思いつきで「楽しく」かえられる。月間読者12万人のウェブマガジンを営むグリーンズが…

その2 ブルーボトルコーヒーとスタバはもう全く違う業種ですね スターバックスコーヒー編

先日の引き続き、コーヒーショップネタです。最近ではセカンドウェーブの代表格がスターバックスコーヒー。今回のサードウェーブの代表格がブルーボトルコーヒーが取り上げられています。 ブルーボトルコーヒーとコーヒーの3つの波については過去の記事をご…

その1 ブルーボトルコーヒーとスタバはもう全く違う業種ですね。ブルーボトルコーヒー編

そろそろ、行列も少なくなってきたかなと思い、平日の昼にブルーボトルコーヒー@清澄白河に行ってきました。 「サードウェーブ」のパイオニアと言われているこのお店、コーヒーの3つの波については引用した日経トレンディの記事がとても参考になります。一…

やっぱり接客って多種多様で面白い。求人募集も比較すると違いがわかる

過去ブログでも大塚家具の接客を取り上げましたが、接客って大切ですよね。インターネットで便利に買えるようになったからこそ、店頭でのリアルな接客の面白さや楽しみが増えてきている気がします。 過去のブログ <a href="http://aopen-chan.hatenab…

大塚家具 大感謝フェア ←本当にキャッシュが欲しいんだろうな

過去に2度ブログで取り上げた、大塚家具のお家騒動。 結果は久美子社長に軍配があがりましたね。 父親である勝久氏の広告戦略には懐疑的なものがあったのですが、あの営業マンつきっきりの接客が貴重だとずっと押していた私。今回のフェアのブログやTV報道…

レモンジーナの不可解な現状 一時販売休止なのになぜ店頭に溢れてる?勝手に仮説を立ててみました

「味覇と創味シャンタン」の記事に続き、今回も気になっている商品を取り上げてみます。 3月31日に全国で販売開始した「レモンジーナ」が、なぜ? サントリー商品の「オランジーナ」が好きな方は姉妹品であるレモンジーナのリリースを楽しみにしていたのでは…