読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

大塚家具のお家騒動 あの接客は貴重!

企業

以前ブログで実の娘が社長に返り咲いた記事を書きましたが、そこからまた進展。父親の勝久会長が久美子社長を中心とした10人の取締役候補の新体制案に反対をするそう。


大塚家具、父娘が「解任」し合う激しい応酬 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

お家騒動はいったんは3月株主総会で決着がつくかと思いますが、私が気になっているのは最近のTVコメンテーターのコメントです。

「今の時代、入店前に住所などを登録して会員登録するなんて古いですよね−。私も何度か入店しようと思ってたら、入店しづらいと思い立ち寄らなかったんですよー。またずっと接客されるのもわずらわしいですよね」という意見が多い気がします。

私の感想 

広告戦略や新規顧客獲得の点は新聞の折込チラシに頼るような手法から大きな方針転換が必要な気がします。でも、接客はピカイチ。知識豊富な営業スタッフに同行してしてもらってゆっくりと自分が納得して買える環境は魅力的です。嫌なら買わなければよいし、嫌な顔もされませんよー。また、種類が豊富なので、大塚家具になければ諦めがつきますし、その際はDIYやオーダーメイドするしかないかぁと思うほどです。結果的にネットサーフィンして探すよりは、短い時間で探せますし。

私はやっぱり大塚家具にしかできない、販売接客は強みだと思うので残して欲しいなと思ってます。

言いたい放題ですが

社長 ←同族からの脱却

新規顧客開拓←久美子社長の方針

営業手法・商品選定・顧客管理←勝久会長の方針

じゃだめでしょうか?笑

家具は高額商品ですしアマゾンで何でも揃ってしまうのにわざわざ出向いて購入するのには、理由があります。

数年先の利用方法や、自分の部屋での使い勝手、自分の知らなかったニーズや薀蓄がわかり納得感も大きいと思うのですが。IKEA家具も良いのですが、我が家は、引っ越しの際に、IKEA本棚はベニヤが薄くこんなに本を入れると崩壊しますよと警告されました。笑

IKEA無印良品ニトリ、B-company、THE CONRANSHOPセレクトショップなど家具もFASHIONみたいに選択肢が増えればよいのに。

最近良い接客を受ける機会が少なくなってきているので、大塚家具の接客STYLEは維持して欲しいぃと切に願います。失ってから元の手法にもどすのは難しそうな気がします。

以前のブログ 

広告の費用対効果は?? 大塚家具への疑問 - aopen_chan’s diary