読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

第八回 アンテナショップは岩手県をオススメします

今週のお題ゴールデンウィーク2015」も今日で最後ですね。せっかく色々回ったので私の一番オススメのアンテナショップを紹介します。

ご当地アンテナショップは魅力発信や消費動向調査の目的があるので下記の3つを気にしながら巡りました。

①来店のしやすさ(立地条件、顧客の偏りがないか)→◎ 

②目玉商品や展示の面白さ →◎

③実際に現地に行きたくなるか(観光情報・移住情報)などを気にしながら巡りました。→◎

一番のオススメ「いわて銀河プラザ」@岩手県物産

f:id:aopen_chan:20150506194449j:plain

 

築地市場歌舞伎座エリアにある岩手県のアンテナショップは多国籍なお客様で大賑わい。

築地市場から銀座に晴海通りを歩いていくと、通りの対岸に歌舞伎座が、そしてこちら側には岩手県のアンテナショップと好立地にあります。

平日でも多い、築地市場。そこには日本人だけではなく、本当に多くの外国からの観光客(インバウンド)が沢山訪れています。

このアンテナショップはその効果もあり、店内はいつも大賑わいです。

しかも、多国籍なお客様がきています。欧米の老夫婦がよもぎ餅の前で立ち止まっていました。また、皆さん、魚介類に興味津々。岩手県特産の加工品を買い求めてました。大賑わいということは商品の回転も良いのではと思っています。

いわて銀座プラザから撮りました。歌舞伎座

f:id:aopen_chan:20150506200543j:plain

岩手県は鮮魚だけではない、小岩井ブランド(乳製品、精肉)がある。

これは北海道に太刀打ちできますね。乳製品が豊富だと商品アイテムが一気に増えてきます。スイーツにも強いのが魅力的です。

あれ?小岩井牧場じゃないんだ→ 小岩井農場

店内はご当地スーパーの雰囲気でスタッフも女性が多く元気で社交的でした。また、エントランスからすぐ横に観光情報パンフレットが豊富にあります。築地で歩いた後に足がヘトヘトとな人たち、皆さん観光情報ブーズで座りながらパンフレットを見ていましたよ。築地市場目的で来ていたであろうバックパッカーの外国人は真剣に岩手のパンフレットを見ていました。そうですよね、市場にいくと、次は港に行ってみたくなりますよねと。

本来、岩手県のアンテナショップ目的じゃなかったお客様にも誘致できているということで、◎ではないでしょうか。

関連記事↓

aopen-chan.hatenablog.jp 

aopen-chan.hatenablog.jp

aopen-chan.hatenablog.jp