読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

「ライザップ」冊子を貰ってきたら、ジョブズのプレゼンを思い出した。

昨日、スーパーで商品を袋に詰めていたら、カウンターの冊子に目が止まりました。ほらよくユーキャンの冊子がありますよね。

「This is RIZAP」

えーあの香取慎吾がCMしてる。ビフォア・アフターの体型が明らかに違うCMのライザップ!?と、TakeFreeなのにもかかわらず、何故か後ろめたくこっそりとスーパーの袋に入れて帰ってきました。

 どーん。「This is RIZAP」

f:id:aopen_chan:20150513213507j:plain

 ライザップとは週二回50分の完全個室のマンツーマントレーニングと毎食3食をトレーナーに報告する食管理にて、2ヶ月で叶えたい身体をつくるという、パーソナルトレーニングジムです。

全P14の冊子を読み進めるとこれが、ビジュアルがとてもシンプルで論理的に整理されていてわかりやすい、納得感ある冊子でした。

f:id:aopen_chan:20150513213943j:plain

 

CONCEPT OF RIZAP 「結果にコミットする」

この冊子を読んでいると先日読んだ「スティーブ・ジョブズの驚異のプレゼン」を思い出してしました。本の目次を照らし合わせると太字の部分は達成している気がします。

シーン1 構想はアナログでまとめる

シーン2 一番大事な問いに答える 

シーン3 救世主的な目的意識を持つ 

シーン4 ツイッターのようなヘッドラインを作る

シーン5 ロードマップを描く

シーン6 敵役を導入する

シーン7 正義のみかたを登場させる

シーン8 禅の心で伝える

シーン9 数字をドレスアップする

シーン10「びっくりするほどキレがいい」言葉を使う 

シーン11 ステージを共有する

シーン12 小道具を上手に使う

シーン13 「うっそ!」な瞬間を演出する

シーン14  存在感の出し方を身につける  

シーン15 簡単そうに見せる

シーン16 目的に合った服装をする

シーン17 台本を捨てる

シーン18 楽しむ

 出典:「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン」

スポーツジムや健康食品系の広告はちょっと胡散臭さがただようけれど、ビション、ミッション、コンセプト、プロセスが明確になので、男性は好きだろうな。女性はニュアンスや雰囲気、共有が好き。男性は論理的、数値的なものが好きな傾向が高いですものね。

 「This is RIZAP」の冊子は無駄ない紙面構成。 

p1-2ビション、コンセプト。3つの要素

p3-43つの要素 ひとつ目「運動」

p5-63つの要素 ふたつ目「食事」

p73つの要素 みっつ目「メンタル」

p8 Q&A よくある質問

p9-10 科学的根拠

p11-12 成功事例 ビフォアアフター

p13-14  料金・申し込み説明

 内容にも納得でも、、値段が全然かわいくない。

f:id:aopen_chan:20150513215356j:plain

凄い値段。時間がないビジネスマンにとってはメタボが解消できて健康になるなら、お盆の旅行を我慢すれば行ける値段かもしれませんね。

私は到底、手が届くサービスではないので¥200の市民センターで運動します。 

これってきちりんが推奨しているマーケット感覚を身につけるのによい題材だったかも。今回は①②の要素。

①プライシング能力を身につける

②インセンティブシステムを理解する

③市場に評価される方法を学ぶ

④失敗と成功の関係を理解する

⑤市場性の高い環境に身をおく 

ちなみに、「オンラインショップ RIZAP COLLECTION」は誰でも購入可能です。プロテイン1Kg ¥34,560(税込み)←これってジョークですよね。3456って数字あそびじゃないんだからと高額にビビり突っ込みたくなります。

 では、有名なCMをどうぞ


ライザップ最新CM30秒番を3本一気に! - YouTube

公式サイトはこちらです。RIZAP [ ライザップ ] 完全個室のプライベートジム

shop.rizap.jp

過去記事↓ 

aopen-chan.hatenablog.jp

aopen-chan.hatenablog.jp