読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

自称アームチェア・トラベラー。

自分が旅に出るより、他人の旅の話を観たり、読んだりするのが好きです。

一時期、「趣味:アームチェア トラベラー」と書き、インドア派をアピールしていました。とっつきにくい人ですね。笑

調べてみると、「ロッキングチェア・トラベラー」とも言うんですね。

社会人になると旅行に出る回数も少なく、期間も短くなります。

その旅行中にハプニングが起こったり、新しい出会いや、発見も難しくなってきました。また、せっかくの貴重なお休みだからとどうしても、リフレッシュしたいとノンストレスな旅行(主にリゾート)を選んでしまいます。

最初は、地図やガイドブックを手に取りながら旅行にいく計画を立てたり、行った気分になっていたのですが、次第に紀行文や体験記をよく読むようになりました。

紀行文は世界中を旅行できるだけではなく、年代も違うので、自分がタイムトラベルした気分になります。

引っ越しを何度も繰り返しながらも所有している文庫本がこれ↓

旅している年代は1945年から2005年と昔ですが、それがまた面白い。国の情勢は変化しているけれど、意外と食文化は変わっていないと感じさせます。短編なので、気分転換したい時に好きなページを開いて読んでいます。

世界ぐるっと朝食紀行 (新潮文庫)

世界ぐるっと朝食紀行 (新潮文庫)

 

 肉も国によって食文化が違うので興味深かったです。

世界ぐるっと肉食紀行 (新潮文庫)

世界ぐるっと肉食紀行 (新潮文庫)

 

 お酒が強くないので、ちょっとこの世界に憧れる。

世界ぐるっとほろ酔い紀行 (新潮文庫)

世界ぐるっとほろ酔い紀行 (新潮文庫)

 

 

 アームチェア・トラベラーのバイブルはやっぱりこれでしょうか↓