読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

爆買の銀座は今、長野県アンテナショップに再ツッコミ

アンテナショップ 地方創生 観光

銀座のメイン通り(中央通り)にある山野楽器。隣はあんぱんで有名な木村屋です。この広告大きいなぁ、何の曲の発売かと思ったら

f:id:aopen_chan:20150701151906j:plain

全然読めない。おそらく中国観光客向けのクレジットカードの広告でした。中国からの旅行者が多い、大型連休である春節の時期には中国語の広告が良くみられるのですが、通年で広告を出すようになったんですね。それにしても山野楽器、大胆ですね。

f:id:aopen_chan:20150701151925j:plain

 浅草、銀座、築地と訪日旅行者数(インバウンド)が沢山見られるようになりました。特に銀座ではインバウンドが銀座4丁目〜7丁目で溢れかえってます。この通りには UNIQLO、GU、ZARA、H&Mなどのファストファッション資生堂、FANCLなどのコスメ。ラオックスなどの電気量販店があります。報道される爆買が良くみられる場所です。免税カウンターが通常のレジカウンターより大きいところも。

長野県は他の地方より有利なはず、長野オリンピックがあったから

勝手な思いつきですが、山野楽器にNAGANOアンテナショップの広告が出ていたらインバウンドもバンバン立ち寄るんじゃないかなーと思っています。広告料が高額そうですが。

長野県はスキー、登山も魅力的、善光寺もスケールがでかいし、松本城の城下町も日本っぽい。東京駅から新幹線でアクセスの良いNAGANOです。国内では北陸新幹線の開通で、石川県、金沢県が注目されていますが、県のネームバリューとしては世界ではきっと長野県のほうが高いはずです。世界遺産が無いのは弱いところですが。

実は過去のブログで長野県アンテナショップの立地について酷評してしまったのですが、別の視点で考えると、日本人にはネガティブな場所でもインバウンドには効果的な立地なんです。

インバウンドには実は好立地=GU(ファストファッション)裏口でて目の前です。笑

f:id:aopen_chan:20150701185846j:plain

この地図をご覧ください。銀座NAGANOの季刊誌の案内にも大きくGUが描かれています。中央通りからすずらん通りに1本道をはいってもらう努力で大きな変化があると思っています。

だって国内産のワインや日本酒、ジビエ、蕎麦、おやき、味噌、高原野菜も正直日本人には目新しさがなく、インバウンドにはとーっても新鮮だと思うのです。過去のオリンピックの内容を引きずるのは魅力不足ですから。

長野県さん、他の地方よりも国際的なネームバリューがあるのですからぜひとも海外集客に活かしてください。欧米の旅行者が注目すると巡り巡って日本人も注目しますから。大きな視野でいかがでしょうか?

言いたい放題いうのも、長野県が好きなんだろうな、私。

aopen-chan.hatenablog.jp