読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

感謝、両親の生活に根付くゲームたち

今週のお題 企業 話題

今週のお題「ゲーム大好き」で書きたくなったのは60代の両親のこと。

先日、任天堂社長岩田聡さんの急死が報道されてましたが、任天堂こそ、両親の私生活に根付いています。

父は5年前からwiiFitで運動しながら、バランスボードにのって体重を図っています。

メタボ判定を受けて始めたwiifit。習慣的に運動するようになり8キロ痩せました。今もwillでの運動は継続しています。もともとはウォーキングをしたり、ジムに行ったりとしていましたが、天気にも時間帯にも左右されず、電源をいれたら自宅で開始できる手軽さが良かったようです。父は4時半頃に起きてwiiをしてから会社にむかいます。みんなに見られるのは嫌みたい。

また、wiiは簡易なフォトアルバム機能があります。

両親が旅行に行った際にはTV画面で写真を見ながら旅行の思い出話をきいています。PCを開かず、手軽で簡単にプレビューができるのが良いそうです。

Wiiフィット プラス (ソフト単品)

Wiiフィット プラス (ソフト単品)

 

 

Wiiフィット (「バランスWiiボード」同梱)

Wiiフィット (「バランスWiiボード」同梱)

 

 

母もこの7年くらい、毎日DSで脳トレーニングしています。

脳内年齢テストが30代なのが嬉しいのと、テキストをすると毎日カレンダーにスタンプが押せるのが嬉しいようです。ラジオ体操のはんこを同じですね。

 

どちらも、ブームは去りましたが、今でも健康面を支えてくれています。

本当に両親の生活の一部になっているゲーム達です。

新しいソフトやゲーム機器を買い足す習慣がない両親なので売り上げには貢献できませんが、任天堂に感謝しています。本当にありがとう!