読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

その2 消費者物価指数の変更項目が気になる 平成22年

感想 話題

前回、平成27年度「消費者物価指数」の品目改定について調べてみました。

aopen-chan.hatenablog.jp

 今回はひとつ前の平成22年次の改定についてみてみます。改定の基準も残しておこう。

指数品目について,家計消費支出における重要度が高くなった品目を追加し,重要度が低くなった品目を廃止した。

この結果,平成22年基準指数に用いる品目数は,588品目(沖縄県のみで調査する5品目を含む。)となった。

追加:28品目, 廃止:22品目(沖縄県のみで調査していた3品目を含む。), 統合:15→4品目, 名称変更:42品目, 調査期間変更:14品目

 <追加品目の選定基準>

1 新たな財・サービスの出現や普及,嗜好の変化などによる消費構造の変化に伴い,家計消費支出上重要度が高くなった品目

2 中分類指数の精度の向上及び代表性の確保に資する品目

 3 円滑な価格取集が可能で,かつ,価格変化を的確に把握できる品目

以上の1~3の基準をすべて満たす品目を追加品目とする。

<廃止品目の選定基準>
1 消費構造の変化などに伴い,家計消費支出上重要度が低くなった品目
2 その品目がなくても,中分類指数の精度や代表性が確保できる品目
3 円滑な価格取集が困難となった又は価格変化を的確に把握できなくなった品目 以上の1~3の基準に一つでも該当すれば廃止品目とする。ただし,その場合であっ ても,中分類の精度を損なうと考えられれば,廃止品目としない。

出典:統計局ホームページ/平成22年基準 消費者物価指数の解説

平成22年度のほうが、少子高齢化が顕著にわかる

それでは平成22年に追加、廃止された項目をみてみようと思います。

f:id:aopen_chan:20150722111140p:plain

f:id:aopen_chan:20150722111157p:plain

出典:統計局ホームページ/平成22年基準 消費者物価指数の解説

 

追加項目に「紙おむつ(大人用)」、「園芸用肥料」、「ペット美容品代」。廃止項目には「サッカーボール」、「運動靴(子供用)」と少子高齢化が顕著にわかりますね。とうとう、この時期に「アルバム」「フィルム」がなくなり、「メモリーカード」「音楽ダウンロード料」が追加されています。「草履」ってまだあったんだ。

 こうやって、変更点を見てみると今度は全ての項目が気になったので添付します。

お時間ある方はどうぞ。

平成22年基準消費者物価指数作成関連資料←全ての項目が掲載されています。

http://www.stat.go.jp/data/cpi/2010/kaisetsu/pdf/4-1.pdf#search='消費者物価指数+項目'

カイザー(kaiser) PVC サッカー ボール 4号 KW-140

カイザー(kaiser) PVC サッカー ボール 4号 KW-140