読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

「がっちりマンデー!!」で新しい着眼点

今週のTBS「がっちりマンデー!!」が勉強になりました。

特集は 人気店誕生の裏に「開店のプロ」がいた 

 番組では厨房機器の中古販売を主としている会社が、顧客のニーズにあわせて事業を展開しているようすが紹介されていました。

個人的にビジネスを始めるならミニマムに集中して始めたほうがよいと思っています。

しかし、今回の下記二社をみると顧客が必要としているサービスを展開していく、新しいビジネスチャンスを創り出していく着眼点には常に持ち続けることはとても大切で、最初から事業を絞りこみすぎるのもよくないなと思いました。 

 ひとつめが、レマコム株式会社

f:id:aopen_chan:20160208090944p:plain

出典: 冷蔵ショーケースやパイローラーなどの業務用厨房機器をお求めならレマコム

 

f:id:aopen_chan:20160208090847p:plain

出典: 冷蔵ショーケースやパイローラーなどの業務用厨房機器をお求めならレマコム

パン屋を始めようとすると開店資金が約1500万円と他の飲食店より高額になりがちです。そのため、厨房器具を分割支払いで揃えることができ初期費用が押さえらるサービスがあります。また万が一事業が立ち行かなくなり廃業する場合は中古としてその厨房機器を販売することができます。

また、厨房機器メーカーとしては店に開店時から繁盛して欲しい。そのため、成功のノウハウを伝授する支援サービスがあります。(陳列ハウツーから技術指導まで多岐にわたります。)そのサポート代は無料だそうです。

閉店のプロが不動産物件と飲食店求人の斡旋とは凄い着眼点。

二つ目は、株式会社テンポズバスターズ 

当社は外食産業における設備・備品の「総合サプライヤー」として、厨房機器・用品の販売に留まらず、店舗設計及び内装工事や店舗用不動産の紹介、リース事業、飲食店のFC本部立ち上げ、飲食店経営のノウハウを指南するオーナーズスクールの開催など、開業支援サービスの充実を図っております。 

出典:飲食店向け中古厨房機器販売のテンポスバスターズ

 事業内容はこちら

f:id:aopen_chan:20160208091321p:plain

出典:飲食店向け中古厨房機器販売のテンポスバスターズ

 もともとは閉店のプロ。厨房機器の撤去依頼が全国から年間2万件もくるそうです。厨房機器の買い取りだけではなく、閉店のタイミンがいち早くわかるところから不動産物件の情報を獲得し、それを新たに飲食店を開店したい人に仲介する不動産事業。飲食店専門の求人も扱ってます。

閉店したら雇用していたスタッフの次の働き口も心配ですし、今はなかなかサービス業に求人をだしても集まらない時代。経験者の求人は魅力的ですね。

なんと日本政策金融公庫からお金を借りるノウハウも伝授してくれるそうです。 

その他番組では下記が紹介されています。

飲食人大学 寿司の技術を三ヶ月で伝授。買取り専門 おたからや 

TVerで是非、見逃し番組を無料で見られて便利です。

ちょとCMが邪魔ですが、無料で1週間後まで番組が見られるのは助かります。毎回録画予約するまでのないものを後追いですます。もうリアルタイムでTVを見ることも少なくなってきました。

見逃した方はこちら↓からどうぞ1週間後(2月14日7:29)まで閲覧できます。

www.tbs.co.jp

 

がっちりマンデー!!儲かる秘密

がっちりマンデー!!儲かる秘密