読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

もう一度暮らしてみたい街は・・

今週のお題「好きな街」にちなんで

転勤を繰り返してきた、私がもう一度暮らしてみたい街は『京都府京都市』です。

暮らしたい理由を思うつくまま箇条書きしてみました。

 一番に家賃や物価が安い!

学生が多いのが理由でしょうか。また車が必要ない生活も便利です。

食の選択肢が多い。

安くても美味しい飲食店が沢山あります。お洒落カフェや居酒屋も。

通りが変われば一流の料理屋も存在する。食のバリエーションに感動してしまいます。

辻利など美味しい甘味処が沢山ある。

f:id:aopen_chan:20160310235658p:plain

 美味しい豆腐が食べれる。嵯峨豆腐の森嘉 

東京ではお豆腐屋さんなかなか見つからないので本当に良い環境だったな。

f:id:aopen_chan:20160311000126p:plain

祭事や一般公開のイベントが多いのが楽しい。食だけではなく、祭事でも四季を感じられるのは京都ならでは。。

f:id:aopen_chan:20160311140435p:plain

 嵐電に・愛嬌がある。嵐電や自転車でよく移動していました。地下鉄は使えない!!

f:id:aopen_chan:20160310235635p:plain

恵文社ガケ書房など個性的な書店がある

f:id:aopen_chan:20160311000142p:plain

朱印帳集めが楽しくなる。これ苔寺の御朱印です。。いたずら書きみたい

f:id:aopen_chan:20160311000229p:plain

京都漫画ミュージアムがあるところです。ミュージアムだから豊富な綺麗な漫画が沢山あります。一日中居て漫画にどっぷり浸かりたいからなかなか観光ではこれない。住むくらいの余裕がないと行けないです。暖かくなったら芝生でゴロゴロしながら漫画が読めます。それが気持が良い!!!

f:id:aopen_chan:20160311140700p:plain

その後にも美味しいパン屋とイタリアンが多い。 

NHKアナウンサー 井上あさひさんが京都に異動してしまった。

京都人が京都LOVEなところ。県外から来た人に対しておせっかいと思うほど京都の良さを沢山教えてくれます。それが嬉しいところでもありますが。

京都大丸で「京都物産展」を開催してそれが大混雑しちゃうところが凄いですよね。

また嵐山・嵯峨までいったらのどかな田舎風景が広がる。紅葉も美しい。

f:id:aopen_chan:20160310235720p:plain

 京都で暮らすことがあったら、絶対に京都手帳がお薦めです。

この手帳のおかげで、祭事やイベントを把握でき、逃すことなく京都ライフが本当に満喫できました。

京都手帖2016

京都手帖2016

 

 過去の記事↓

aopen-chan.hatenablog.jp