読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

基礎体温って何?つけ始めにお薦め

女性って面倒なんです。

女性の一生で月経がある期間は平均35〜40年といわれています。

月経って何?の方は生理っていうとわかりやすでしょうか。

月経の周期は人によって違います、でも基礎体温を測ることで自分のサイクルを把握することができます。

測り始めると、旅行の予定を立てたり、体調を把握するのにとても便利です。私は月経日よりその前が特にイライラしたり、急激に眠くなるので、重い商談や決定すべき項目などはなるべく避けていました。他人とやりとりが多い業務より、独りで淡々とできる事務作業をこの時期に集中させていました。

この月経サイクル(基礎体温)を調べるために婦人体温計を使います。

妊娠や避妊したい人以外にも是非とも普段の生活で基礎体温つけると色々便利なのでおすすめですよ。

基礎体温の鉄則が面倒で、それを達成できなかった私。

この基礎体温ですが、毎日必ず測るのが結構面倒なんです。

基礎体温を測る際の3つの鉄則

①朝目覚めた時に測る。

→起き上がらず、目覚めた時安静にした状態ではかる。これが忘れがち

②毎日同じ時刻に測る。

→休日、平日で起きる時間が違ったり、なかなか難しいです。

③口の中で測る。

→舌の下に挟み込んででじっと安静に測っている時、二度寝しそうになるんですよね。

ズボラな私でも出来た。ショーツに挟んで起きたらボタンを押すだけ!

そんなズボラな私が継続して計測できたのが、衣服内温度計です。

起床時すぐの体温を計測するのではなく、睡眠時間中ずっと継続してくれるので、起きた時にボタンを押すだけ。起きる時間も関係ありません。何よりも朝のプレッシャーがないのが便利。また、ショーツに挟んでいるのでボタンを押し忘れることがありません。

 Ran's Nightは体温計ではありません。数十秒から数分で計測する従来の電子体温計などとは全くちがい、自動的に、しかも長い時間をかけて温度を測り続け記憶するデータロガーです。寝具や衣服に覆われた就寝中の腹部は、ほぼ毎日 同じ環境での計測が可能で、基礎体温の変動をとらえるには、理想的な計測場所といえます。そのため、低温期から高温期へと移行する0.3℃~0.5℃の微妙な温度変化を把握することが可能になります。

f:id:aopen_chan:20160309174309p:plain

出典:Ran's Night | Ran's Nightとは

 

毎日使うものだから色のバリエーションがあるのも嬉しいですね。

 

 

 

 そうは言っても、病院に通うときは口内用が良いみたい。

婦人科や不妊クリニックに通う方はもっと精度が高い(口中用がやっぱり精度が高い)ものをご利用ください。

また紙ベースの基礎体温表に記入するのをお薦めします。スマホ等でデーターとして保管していても、結局病院では基礎体温表への記入と提出を求められると思いますので

でも、ズボラでなかなか続かない方、自分のカラダのサイクルを把握したい方には衣服内温度計・ランズナイトは便利で手軽に始められますのでお薦めです。