読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

いろいろ便利になったけど

今日銀座松屋の裏にあるスターバックスに行ったら、2階席待ちで階段下まで長い列になっていた。よく見るとみんなお一人様。私も長居しようとおもっていた一人者だったが、スタバは諦めて、ふらふらと150m先のカフェへ。そうしたらガーラガラ。しかも、客がみんな長居ニーズの人ばかり、私小説の構成やクロスワードしていたり、PCで仕事していたり。私が3時間いても違和感なし。だってガーラガラ。心地よいJAZZも流れていた。嬉しい事にスターバックスよりカフェオレが安くてマグが大きい。

思ったこと、これだけネット社会で便利になってるのでiphoneで検索すれば、すぐ別のカフェがわかるのに。なぜあんなに集中するの?意外とアプリも含めみんな使いこなせてない?そもそもスターバックスブランドの安心感?美味しいコーヒーが飲みたいから?最近まずいコーヒーに当たることがすくないのに。スターバックスの店舗が拡大したからか、顧客が多種多様になり店内も雑多な気がする。マックやスタバで時々商談している人を見かけるが。。本当にそれでいいのだろうか?あと、ないと思うけどティーラテニーズが高まった?銀座のスタバは確かにカスタマイズする人は多い。どんなに忙しくても銀座スタッフの一言添えたサービスが素敵なのは確かだけどそれをお一人様が20分ならんでまでも欲しいとは思えず。