読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

新生ジャパネット、始動??

企業

新生ジャパネット、始動

2015年1月16日、『ジャパネットタカタ』はさらにパワーアップします。

 

【ジャパネットたかた】テレビショッピング・通販でおなじみのジャパネットたかた メディアミックスショッピング

株式会社ジャパネットホールディングス

 

昨日(1月15日)久しぶりにTVショッピングをみていたら、ジャパネットたかたの生放送で創業者の高田明社長から高田旭人に代表取締役社長にバトンタッチします!回の放送だった。明日から社長と呼ばないでくれ、明日からロゴも変わるぞ、世代交代だ!とスタッフも涙涙、大勢の社員が見守るという番組だった。

そして、1月16日の日経新聞で一面広告とコーポレートサイトをみてみた。

よく、ジャパネットたかたは社長のカリスマ性が強くて世代交代が難しいと言われているが。。本当だろうか。なんだか社風、社内の問題な気がする。

だって、昨日の涙涙の番組も正直内輪ネタの雰囲気だったし、明元社長はあと1年はテレビショッピングに出演する!というし、エェ〜この1年息子やりにくいだろうな。

というか、世代交代宣言してからの期間が長すぎて、ずっとやりにくかっただろうな。

消費者はいつだって忘れるし、ニーズがあれば買うし、ブランドプロミスがしっかりしていれば買うのに、この部分ジャパネットはどうだろう。

世代交代するのであれば、明社長は明日から異業種で次の事業始めますぐらいのことがないと。またブログのトップで抜粋したこの2文章が一番気になる。商品のバイイング、ショッピング媒体制作。商品マーケティングの会社が株式会社ジャパネットたかた。ショッピングサイト名も『ジャパネットたかた』もうタカタを外したほうがよかったのでは。消費者に一番変わったのがわかりやすいのに。。でもあの歌は捨てられないのか。

いろいろぶつくさ言ったけどTVショッピングの会社としてはとても興味あり。過去の個人情報漏洩や社内管理体制の問題などあったが、新しいジャパネット??で一新されるかどうか。またTVショッピングの業界の今後、商品選定力や物流の部分は面白そう。

いろいろ詳しく見てみよう。