読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aopen_chan’s diary

気になる事を書き留め、ビジネスに繋がるヒントを探す

第五回 沖縄県と高知県の関係性が凄い。ご当地アンテナショップ巡り

今週のお題ゴールデンウィーク2015」引き続きアンテナショップ巡りです。有楽町周辺のご当地アンテナショップでいつも賑わっているのは「沖縄県」「北海道」ではないでしょうか?

東京からの距離だけではなく、両方とも豊富な食文化や観光資源がありますね。

期待を裏切らない「THE 沖縄」の世界がそこに!

銀座わしたショップの入り口には巨大シーサーと自動三線演奏が華やかに?騒がしく?迎えてくれます。銀座で路上で音響が外にむかって聞こえるのはここだけではないでしょうか。一気に華やかになります。

f:id:aopen_chan:20150506192015j:plain

調べてみると沖縄県のアンテナショップって全国にあるんですね。全国で14店舗展開しています。株式会社沖縄県物産公社が運営しているようです。

f:id:aopen_chan:20150415202848p:plain

出典: 銀座わしたショップ - 沖縄県物産公社(わしたショップ)

何故か手作り、形が不揃いのポップが許せちゃう。むしろそっちのほうが魅力にみえる。

入店すると、そこはもう「THE 沖縄」。県外の人が想像しやすい沖縄がそこにあります。オリオンビール、ソーキそば、ちんすこう海ぶどう、ジューシー、スパムとわかりやすい。沖縄は食文化が特徴的なのでわかりやすい魅力が沢山あります。あと、不思議な健康食品が沢山並んでます。笑試してみるのには勇気がいりそうです。

ポップも手書きで大きさがちぐはぐなのですが、なんだかそれが沖縄らしく親しみを感じてしまいます。ドン・キホーテみたいに、天井から沢山POPが下がっているんですよ。ちょっとおもしろいもの見つけました。店内自販機も知らない飲み物が沢山。

f:id:aopen_chan:20150507124902j:plain

一番右に手書きポップのランダム缶がある。。多分、賞味期限が近い商品がはいっているんだろうなーと想像できますが、130円と10円しか安くなってないよ。あと、紅芋のドリンクのどこが、ヘルシードリンクなんだろう。とツッコミどころ沢山です。ここは想像できない商品が沢山あり、これこそプチ旅、非日常を楽しめます。

立地条件では抜群!抱き合わせ効果は大きいぞ高知県

見えますか?この近さ。シーサー像の奥にあのお方が

f:id:aopen_chan:20150415202451j:plain

 そう、坂本龍馬ぜよ。

f:id:aopen_chan:20150506192728j:plain

沖縄アンテナショップで非日常を味わって、ちょっと高揚感しているところに「あ!龍馬」と皆さん、竜馬像に吸い寄せられて高知県アンテナショップもはしごしています。だってこの近さ、立ち寄らないと損でしょう。

ある意味、私が巡ったアンテナショップで一番の好立地を押さえてます。

凄いぞ!高知県。 

詳しい場所はこちら↓

aopen-chan.hatenablog.jp